顎ニキビが治らない!かゆいのだけど、かいたらダメなの?

悪化する?

 

この辺気になりますね。

 

繰り返す顎ニキビ。

 

ニキビがヒリヒリ痛いのもツライですが、

かゆいのもまたツライものです。

 

かきむしってしまいたい気持ちは分かりますが、

かいたら悪化してしまうのでは?

という不安もありますね。

 

ここでは顎ニキビがかゆい時どうすればよいのか

対処法などを紹介しています。

 

 

治らない顎ニキビ!かゆい時にはかいたらダメなの?

顎ニキビがかゆい原因

顎ニキビのかゆみはニキビがかゆいケースと、

肌の乾燥やアレルギーなどで肌がかゆいケースがあるので、

自分のかゆみがどっちのケースかを

まず見極めるようにしましょう。

 

ニキビ自体がかゆいケース

 

ニキビに強い赤みがある、

膿があるような炎症がひどい場合ですと、

細胞からヒスタミンが出やすくなって、

まわりの神経に作用するので、

痛みやかゆみを伴うことがあります。

 

肌がかゆいケース

 

炎症が軽いニキビはかゆみが出にくいので、

“白ニキビなのにかゆくてたまらない”といった場合なら、

化粧品や花粉などのアレルギーや、

乾燥肌を疑ったほうがいいと思います

 

かゆみが出たときの対処法

 

化粧水で保湿する

 

ニキビのかゆみが我慢できない時は、

消炎効果のある化粧水でコットンパックするのが

いいと思います。

 

ただし、炎症効果のある化粧水を塗っても

さらにかゆみがひどくなるようなら、

化粧品に肌に合わない成分が入っているということなので、

すぐに使用を中止してください。

 

かゆみが出た時に注意すること

 

氷で冷やすのは逆効果

 

ニキビのかゆみにビニール袋に入れた氷などを当て、

冷やすというのは良く聞く対処法ですが、

実は逆に刺激になるのであまりおすすめできません。

 

血行が良くなるとさらにかゆくなる

 

お風呂に入るなど、温めるとよけいかゆみが増すので

やめたほうがいいでしょう。

 

お酒を飲むのも血行がよくなってしまうので

避けるようにしてください。

 

かくのは絶対にNG!!

 

ニキビをかいてしまうと、ヒスタミンを誘発するので、

またかゆくなります。

 

さらに、かくことでまわりの皮膚が腫れて、

毛穴がつまりやすくなるリスクも。

 

自ら爪やピンセットでつぶすと、

化膿したり、ニキビ跡が残ったりするので

絶対にかかないようにしてください。

 

顎ニキビを改善するスキンケア


ニキビのかゆみが続くようなら

一度スキンケアを見直してみましょう。

 

やさしく丁寧に洗顔する

 

洗顔で清潔な肌を保つことは

ニキビケアにとって非常に重要です。

 

しかし、皮脂を落としたいあまりゴシゴシ摩擦したり、

1日に何度も洗顔したりするのは控えましょう。

 

洗顔は石けんや洗顔料をたっぷりと泡立て、

泡をクッションにしてやさしく行いましょう。

 

髪の生え際や顎に洗顔料が残らないよう、

ぬるめのお湯で丁寧にすすぎ、

清潔なタオルで水気を拭き取ります。

 

低刺激の化粧水でしっかり保湿する

 

顎は乾燥しやすい部位なので、

洗顔や入浴後はすみやかに保湿を行いましょう。

 

低刺激で油分の少ないスキンケア化粧品を選び、

適量を清潔な手のひらでつけていきます。

 

肌を引き締める収れん化粧水や、

「ノンコメドジェニックテスト済み」

と表記された製品を使うのもおすすめです。

 

日焼け止めで紫外線対策

 

朝外出する前はスキンケアの最後に

日焼け止めで紫外線対策を行いましょう。

 

ニキビ肌に使用するなら

日焼け止めの中でも低刺激で肌へののびがよく、

ニキビ肌や敏感肌でも使えるもの、

石けんで簡単に落とせるものがおすすめです。

 

「ノンケミカル」や「紫外線吸収剤フリー」

と書かれたものを試してみてください。

 

上記のスキンケアを行ってもニキビのかゆみが治まらない場合は

一度皮膚科での受診をおすすめします。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、顎ニキビがかゆい時どうすればよいのか

対処法などを紹介しました。

 

まとめますとこのようになります。

 

 

・顎ニキビは「ニキビがかゆいケース」と、
肌の乾燥やアレルギーなどで「肌がかゆいケース」があるので、
自分のかゆみがどっちのケースかをまず見極めるようにする。

 

・ニキビに強い赤みがある、膿があるような炎症がひどい場合だと、
細胞からヒスタミンが出やすくなって、まわりの神経に作用するので、
痛みやかゆみを伴う。

 

・炎症が軽いニキビはかゆみが出にくいので、
“白ニキビなのにかゆくてたまらない”といった場合なら、
化粧品や花粉などのアレルギーや、乾燥肌を疑ったほうがいい。

 

・かゆみが出たときの対処法

 

消炎作用のある化粧水で保湿する

 

・かゆみが出た時に注意すること

 

氷で冷やすのは逆効果

 

血行が良くなるとさらにかゆくなる

 

かくのは絶対にNG!!

 

・かゆみが続くようならスキンケアを見直す

 

やさしく丁寧に洗顔する

 

低刺激の化粧水でしっかり保湿する

 

日焼け止めで紫外線対策

 

・上記のスキンケアを行っても
ニキビのかゆみが治まらない場合は皮膚科を受診する。

 

痛いのもつらいですが痒いのもつらいですね。

 

かゆみが治まらない場合は早めに皮膚科を受診しましょう。

 

 

 

 

 



顎ニキビ治らない!関連記事


顎ニキビが治らない原因は何なの!30代におすすめ化粧水ランキング